ANA株主優待券、JAL株主優待券の航空優待券の売り時とは

ANA株主優待とJAL株主優待は、5月と11月に株主の手元に届けられます。
届けられる優待券自体の有効期限は半年間です。

航空券に関してはやはり年末年始にかけての
帰省や旅行などをスケジュールされている方が欲しがるため
5月に配布されたあと値段は10月頭のピークまで
需要が伸びて売れる徐々に値は上がっていきます。

しかし、次に11月に再び優待が届くとまた売り手が増えるため
そこからは買取値段は下がってしまいます。

そのため優待券は届いてからすぐに手放すよりも
5月に届く3月優待の株主優待券は、金券ショップも欲しがるくらい
値段があがりますので9月後半から10月前半まで待って販売するように
すると良いでしょう。

ただし、9月の11月に配布される優待券は、届いてから下落の一途なので
すぐに手放してしまうようにしましょう。


楽天市場 4時間限定タイムセール