配当利回りとは?

2013.10.10


配当利回りとは投資金額に対して、いくらの配当が得られるのかを利回り換算したものを呼びます。

いくら優待が目当てであっても
株の銘柄を選ぶ際には見逃してはいけない重要なポイントの一つです。

【配当利回りの計算】

配当利回りの計算式は、『配当金÷現在の株価』にて算出します。

例えば
200円(1株配当)÷2,795円(現在の株価)=0.07

となり配当利回りの%は7%です。


200円(1株配当)÷2,795円(現在の株価)=0.07
答え.配当利回り7%

1株配当が200円とすると、1000株保有していれば
配当金が年20万円貰えるという形になります。

株は優待で株価や、優待だけでなくこの配当金も視野に入れて
選ぶようにしましょう。


楽天市場 4時間限定タイムセール