銘柄はどうやって選ぶ?

2013.10.08

銘柄はどうやって選ぶ?


株を始めるにあたって初めにあたるのが
どの銘柄(会社)の株を買うか?でしょう。

株主優待投資.comでは株主優待に注目して作成されていますが
株主になるためには、必ずどこかの銘柄の株は買うことになります。

優待をメインで考えている方であれば
優待内容から選ぶのもよいでしょう。

しかし、株主優待とはあくまで企業サイドからもより多くの方に
株主デビューしていただきたいという意図ももって儲けられていると考えています。

そこでお目当ての優待がある銘柄以外では
どのようにして一般的には銘柄を選べばいいのかを
簡単に解説したいと思います。

株運用の方法には、長期や短期でどのように利益を得るかによって
多きくパターンもあるのですが、どちらにしてもその企業が儲かってくれて
株価があがれば、株主も儲かるという事は基本だと思いますが
自分に出来る範囲で参考にして考えてください。

①業績で選ぶ
 企業は利益を株主に還元しますので業績が伸びれは配当金もあがりますし、株価もお のずとあがっていきます。

②自分がよく知っているジャンルや事業の企業から選ぶ
 自分が行かい、ジャンルとして詳しい企業であれば、企業の現状や今後の展開も読みやすいと思います。

③世間でのニュースや、知名度などの話題性も考慮する
 株価は、良くも悪くも情報に左右されやすい傾向にあります。
 今後伸びそうだという良い情報があれば一気に伸びることもありますし、その逆もまたしかりです。

④テクニカルで選ぶ
 どのような銘柄であれ,株価は上がったり下がったりを繰り返します。この動きを図であらわしたものにチャートとよばれるものがあります。チャートの形などから値動きの規則性を読み取り,買いどきと売りどきを判断する方法もあります。
 


楽天市場 4時間限定タイムセール