ネット証券を比較する。 現在株をお持ちの方や、これから初めて株主優待を目指して
株主優待.comで様々な株主優待を提供している企業をみた中から
その企業の株と優待を手にれたいという方はv まず証券会社に登録を行い、証券会社を通して株を買う必要があります。

証券会社を選ぶといってもたくさんの会社がありますし、サービス特徴も様々です。
そこで証券会社を選ぶ際には比較サイトを活用してみましょう。
証券会社比較.com

その中でまずは選択に当たってポイントをピックアップさせていただきました。


ポイント1 手数料が安い

手数料は売買取引を行う際に必ず発生します。株は短期期間だけ、行うというようなものでもないため
売買頻度が上がれば当然比例して手数料もかさんでいきます。
株の取引で儲けた、損をしたはトレードの手腕にかかってきますがこの手数料だけは無条件でかかってくるわけです。
当然この手数料は安い証券会社を選択することをおススメします。

証券会社比較.comで手数料取引ランキングを見る

こちらはひとまず慣れてきてからになるのかもしれませんが証券会社もただ、同一に株取りができますというだけではなく
独自にそれぞれ強みを持ち特化した部分で顧客を増やしています。
現物株に強い、信用取引に強い、投資信託に強い、その他たとえばスマートフォンでの取引ツールが優れているなどそれぞれ特徴があります。
株取引はあくまで副業で普段あまりパソコンに張り付いていられない方には、この強みは非常に有利に働きます。
当然扱っている株の内容等も様々ですので株取引に少しなれれ来たらこの特徴を見分けて利用するのもよいでしょう。

証券会社比較.com で証券会社を探すしてみる



楽天市場 4時間限定タイムセール